読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

...years ago today

音楽ネタ中心の数年前のある日の出来事の記録です。CD情報が少し古くてすみません。

1938年02月17日のスリム&スラム (Slim and Slim)

1938年

1938年02月17日
スリム・ゲイラード(Slim Gaillard)とスラム・スチュアート(Slam Stewart)は、ニューヨークのスタジオでヴォカリオン・レコードのためにのためのレコーディング。4曲を吹き込みました。

Bulee "Slim" Gaillard; January 4, 1916.01.04. - 1991.02.26. U.S.A. [singer/malti-instruments player]
Leroy Eliot "Slam" Stewart; 1914.09.21. - 1987.10.10. U.S.A. [singer/bass player]

f:id:koichi65oba:20170217120754j:plain

 

1938.02.17. New York
SLIM and SLAM
SLIM GAILLARD [vocal/guitar/vibraphone], SLAM STEWART [vocal/double bass], SAM ALLEN [piano], POMPEY "Guts" DOBSON [drums]

22318-4 THE FLAT FLEET FLOOGEE [78rpm; Vocalion 4021]
22319-5 CHINATOWN, MY CHINATOWN [78rpm; Vocalion 4021]
22320-3 THAT'S WHAT YOU CALL ROMANCE [78rpm; Vocalion 3981]
22441-2 TI-PI-TIN [78rpm; Vocalion 3981]

 

実は"THE FLAT FLEET FLOOGEE"と"CHINATOWN, MY CHINATOWN"の2曲はこの日がはじめての録音ではなく、同年1月19日のセッションでも録音されていました。
1月のセッションのテイクは1996年に発売された"SLIM & SLAM / THE GROOVE JUICE SPECIAL" [COLUMBIA/LEGACY CK64898 (U.S.A.)]に収録されました(既発テイクは収録されていません)。 

f:id:koichi65oba:20170217121239j:plain
COLUMBIA/LEGACY CK64898

 

2001年にDefinitive Recordsから発売された3枚組CD"Slim Gaillard & Slam Stewart / COPLETE COLUMBIA MASTER TAKES" [Definitive DRCD11190]には両方のテイクが収録されています。

f:id:koichi65oba:20170217121510j:plain
Definitive Records DRCD11190

 

録音データは各種CDのブックレットを参考にしました。
参考資料自体の誤り、入力ミスなどがある場合があることをご了承下さい。