読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

...years ago today

音楽ネタ中心の数年前のある日の出来事の記録です。CD情報が少し古くてすみません。

1962年02月19日のサム・クック

1962年02月19日
サム・クックはハリウッドのRCAヴィクター・スタジオで5曲を録音しました。
この日の録音でアルバム"TWISTIN' THE NIGHT AWAY" [RCA LSP-2555]のセッションが終了します。

f:id:koichi65oba:20170215115145j:plain

ALBUM"TWISTIN' THE NIGHT AWAY"画像は2011年発売の紙ジャケット仕様CD8枚組"SAM COOKE THE RCA ALBUM COLLECTION"から


1962.02.19.
 RCA Victor Studios, Hollywood, California

SAM COOKE [vocal]
RENE HALL, TOMMY TEDESCO, CLIFTON WHITE [guitar], RAY POHLMAN [bass], EARL PALMER [drums], PLAS JOHNSON [tenor sax], JEWELL GRANT [baritone sax], JOHN ANDERSON [trumpet], JOHN EWING [trombone]

A WHOLE LOTTA WOMAN
THE TWIST
TWISTIN' IN THE OLD TOWN TONIGHT
MOVIN' AND A'GROOVIN'
SOOTHE ME

録音データ等は2011年発売"SAM COOKE ; THE RCA ALBUMS COLLECTION" [RCA/Sony Music Entertainment 88697898702]のブックレットを参考にしましたが、パースネルにピアニストの記載がありません。オーバーダビングでしょうか?

最後にアルバム収録曲順と録音日を記しておきます。

"TWISTIN' THE NIGHT AWAY" (release:1962.04.)
A-1:TWISTIN' THE NIGHT AWAY [1961.12.18.]
A-2:SUGAR DUMPLING [1962.02.15.]
A-3:TWISTIN' IN THE KITCHEN WITH DINAH [1962.02.16.]
A-4:SOMEBODY'S GONNA MISS ME [1961.12.19.]
A-5:A WHOLE LOTTA WOMAN [1962.02.19. ]
A-6:THE TWIST [1962.02.19. ]
B-1:TWISTIN' IN THE OLD TOWN TONIGHT [1962.02.19. ]
B-2:MOVIN' AND A'GROOVIN' [1962.02.19. ]
B-3:CAMPTOWN TWIST [1962.02.16.]
B-4:SOMEBODY HAVE MERCY [1962.02.15.]
B-5:SOOTH ME [1962.02.19. ]
B-6:THAT'S IT-I QUIT-I'M MOVIN' ON [1961.01.30.]

 

参考資料自体の誤り、入力ミスなどがある場合があることをご了承下さい。