読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

...years ago today

音楽ネタ中心の数年前のある日の出来事の記録です。CD情報が少し古くてすみません。

1964年01月28日のサム・クック

1964年

1964年01月28日
サム・クックはハリウッドのRCAスタジオで自身のアルバム用に3曲を録音、さらにユナイテッド・レコーディング・スタジオで自己のレーベル「サー(SRA)」所属のソウル・スターラーズの録音にプロデューサーとして立会い、2曲を録音します。

f:id:koichi65oba:20170128170402j:plain

"AIN'T THAT GOOD NEWS"[Universal Muisc UICY-7043 (ABKCO Records 06024980077078)](2003.)

1964.01.28. 
SAM COOKE
    at RCA Studio, Hollywood, California

MEET ME AT MARY'S PLACE
ROME (WASN'T BUILT IN A DAY)
TENNESSEE WALTZ

THE SOUL STIRRERS
    at United Recording Studio, Hollywood, California
JIMMIE OUTLER, PAUL FOSTER, RICHARD GIBBS, LEROY CRUME, JESSE JAMES FARLEY

OH, MARY, DON'T YOU WEEP [single;SAR150]
LOOKING BACK [single;SAR150]

2003年のリマスターCDのブックレットでは、サム・クックの"ROME (WASN'T BUILT IN A DAY)"邦題『ローマは一日にして成らず』のコーラスはソウル・スターラーズとされています。

バックのメンバーの詳細は分かりませんが、どちらの録音もハロルド・バティスト率いるA・F・O(オール・フォー・ワン・エグゼキュティヴ)のようです。

サム・クックの3曲を収録したアルバムは、"AIN'T THAT GOOD NEWS"と題されてRCAから同年発売(RCA2899)、ソウル・スターラーズの2曲も同年シングル盤(SAR150)として発売されました。

f:id:koichi65oba:20170128171034j:plain  "Sam Cooke's SAR Records Story 1959-1965"[ABKCO Records 2231-2 2CD SET](1994.)
  縦長特殊デジパック仕様のため、画像は左が表、右が裏面です。

ソウル・スターラーズの2曲は1994年に発売された"Sam Cooke's SAR Records Story 1959-1965"に収録されていますが、2曲とも曲前に50秒程度のスタジオでの会話が収められているのが貴重です。

録音データなどはCDのブックレットなどを参考にしました。
参考資料自体の誤り、入力ミスなどがある場合があることをご了承下さい。